ジェイソン人形その14 と 最近やったゲームとか

a920◆Funko 8 Bit Pop: Horror-Jason Voorhees Collectible Figure
これが一番最近出たかな?8BITシリーズ。
まあFUNKOも色々考えて出すなぁ。

 

a921
◆Warner Bros. Sdcc 2017 Horror Properties
Freddy Vs Jason 3D Foam Key Ring Novelty Accessory (3 Piece)
今年のコミコン限定品はお母さん入りのキーホルダーセット。

通常版はフレディとジェイソンだけみたい。
なんでパメラが…と思ったけど、そういや夢の中に出てきてたっけ。

 

a922
◆Funko Plushies: Horror-Jason Voorhees
まあまあかな?お座りはできる。

 

a923
◆NECA – Chucky 4 inch Scale Action Figure – Ultimate Chucky
大きさ的にも内容的にも素晴らしい商品ですね!
真ん中のお人形は見覚えがあるような気がする。

 

a924
左から

ダークソウル2(ハイスペ版)…プレイ中。PS3版で意味不明だったアイテム配置が修正されてた。ハイスペ版は難 しくなってると聞いてたけど、後半だいぶ簡単になってた。熔鉄城と巨人の森はキツくなってたかな?あとはランダム闇霊と、2周目で全部の闇霊が出揃っちゃうところか。PS3版は3周必要だったよね。
数の暴力と散々言われてたのに、敵の数が増やされてたのほんと笑った。好き。あと、NPC白が増えてたり白が3人入れられたり。おかげで雪原がだいぶ楽に…(笑)。雪原であったか炎を炊きながら進むの、案外嫌いじゃない。
ハイデのランスが出ないなぁと思ってたら、クズ底の火をつけると出てくる敵が落とすんかな?う〜んもっと前半で出てくれるとありがたい武器なんだけど。まあ強すぎかね。アイテムドロップ率はPS3より下がった気がする。
周回は3より難しいかなぁ、本編だけなら大したことないんだけどDLCがネック。「穢れのエレナ」とか4周目あたりからは子豚待ち。
3は最近カンスト攻略&トロコンした。2のトロコンは私には無理な気がする。

ブラッドボーン…まだ。一応フロムのソウルシリーズとしてダクソ2と3の間にある作品らしい?けど、まだやったことない。ダクソから入った人には難しく感じるとか。
→クリアした。ブンブンで勝てるし敵よりも早く動けるので、ダクソ3よりはかなり簡単だった。月が赤くなってからやっとダクソ3くらいの難易度という印象。杖から始めて、途中から拾ったノコギリ槍も使った。DLCでいい武器をいっぱい拾ったのに、2周目はずっとノコギリ槍だった。青で入った時には回転ノコをよく使った。「肥大した頭部」が可愛くて2周目はずっと使ってた。服は「腑分け」のシリーズがレザーフェイス感があってお気に入り。

ディビジョン…まだ。もう人もあまりいなそうだし、あのリアルなNYをちょっとお散歩してみるつもり。PS4購入後の初の洋ゲー。

Friday The 13th The Game (北米版) …まだ。海外アカウントのオンライン専用だったけど、最近オフラインもできるようになったらしいので。逃げる役もジェイソン役もできるらしい。
やだ素敵

7/16追記:最近日本語版も出るみたいね

続き↓

 

a925
◆LAYERS OF FEAR
ホラー。1周クリア済み。
演出的には結構頑張ってて怖く作られてるんだけど、プレイがほぼ「歩くだけ」なので、自分はこの手のは全然怖くない。プレイが無い(一応死ぬけど、死んでやり直しとかの面倒臭さがほぼ無いホラー)ということはムービーを客観的に見てるだけなのと大差ないので…。でもホラー演出は色々頑張ってて面白い。

a926
◆幸福な消失
1周クリア済み。これクリア率13.8%でダクソより断然低い(笑)難しいわけではない。
誰もいなくなってしまった街の中を歩きながら過去に触れて、何があったのかを解き明かしていくストーリー。基本的にはやっぱり「歩いてる」だけで特にプレイ無し。町の人の事をメモりながら完全攻略とかすると面白そうなんだけど、それほど熱意が無かった。


a927
◆THE WITNESS
パズル。プレイ中。
「BRAID」のスタッフの新作らしいのでやってみた。相変わらずいい具合に頭を使うんだけど、時々概念が全く理解できない問題がある。答えを見ても「はぁ…?」ってなる。桜だか林檎の木?のところとか。あと、せっせと歩いて行ったらまだ解けない問題だった、とか面倒くさいかな。
最初凄く酔った。3日目には慣れたけど、久々にやるとまた酔う。


a928
◆EMILY WANTS TO PLAY
ちょっとやってみただけ。「あなたへのオススメ」とかのところに全く知らないホラーゲームが出てきたので買ってみた。前情報も何もなしでやってみて「何だコリャ?」ってなったんだけど、どうやら敵から目を逸らしてはいけない、というだるまさんが転んだ系で、逸らすと襲われるとかそういう感じらしい。知らないでやり始めると、とにかく襲われまくってすぐ終了する。これも基本的に歩くだけ…ではあるかな。


a929
◆the town of light
デモ版。日本語吹き替え版でやったせいか、喋りがうるさいなと思った。面白かったら買おうかなと思ってたんだけど、案外面倒臭そうだったのでやめといた。

 

 

カテゴリー: ゲーム, フィギュアとか タグ: , , , パーマリンク